出張買取福岡|家電や家具を売るならおすすめのリサイクル業者福岡リクル

買取・リサイクルのことなら
何でもご相談ください!

テレビは処分より買取がお得!おすすめのリサイクル方法

買取カテゴリ
サイドバー冷蔵庫
冷蔵庫
サイドバー洗濯機
洗濯機
サイドバーテレビ
テレビ
サイドバーエアコン
エアコン
サイドバーオーディオ
オーディオ
サイドバー電子ピアノ
電子ピアノ
サイドバー家電製品
家電製品
サイドバー家具インテリア
家具・インテリア
サイドバーデザイン家具
デザイナーズ家具
サイドバーオフィス
オフィス家具
サイドバーガステーブル
厨房機器
サイドバー法人大型在庫
法人・大量在庫
サイドバー日用品
雑貨・日用品
サイドバーブランド
ブランド品
サイドバー家財
家財道具一式
出張買取対応地域
福岡市博多区
福岡市中央区
福岡市東区
福岡市城南区
福岡市南区
福岡市早良区
福岡市西区
春日市
大野城市
糟屋郡粕屋町
糟屋郡新宮町
糟屋郡志免町
糟屋郡須恵町
糟屋郡篠栗町
糟屋郡久山町
糟屋郡宇美町
福津市
古賀市
那珂川市
太宰府市
筑紫野市
テレビは処分より買取がお得!おすすめのリサイクル方法
2021年3月8日

テレビは処分する?買取に出す?

引越しや結婚などでテレビを手放したり、買い換えをする場合、まずは不要になったテレビを処分しなければなりません。
ただテレビなどの家電製品は、自分で処分するのは、様々な手間がかかり大変です。
それはテレビは家電リサイクル法の対象品目にもなっているので、ゴミ袋に入れたり、粗大ゴミとしての処分ができず、粗大ゴミより割高なリサイクル料金という処分費がかかるからです。
ですが、処分するのだから出来るだけ安く済ませたいとお考えの方も多いと思います。
このページでは、そのようなテレビの様々な処分方法と「買取」を利用した上手なリサイクル方法をご紹介します。

 

テレビを廃棄処分するとお金がかかる

日常生活に欠かせないテレビを買い替える時や処分する時はいつか必ず訪れるものです。「それほど古いわけではないけれど、買い換えを検討してる。」、「壊れたテレビを買い換えたい」など、さまざまな理由から買い替えや処分を検討することも多いと思います。

そんなときにネックになるのが、処分の方法です。テレビは先に述べたように、普通に家庭のゴミ袋で捨てる事は出来ないばかりか、粗大ゴミとして処分する事もできません。テレビを廃棄処分するには、粗大ゴミより割高なリサイクル料金と回収費用が必要になります。

テレビの処分費用はサイズやメーカーによって異なりますが、平均的に処分にはリサイクル料金と合わせると、5,000円前後かかります。
粗大ゴミに比べかなり割高ですので、費用的にも、気軽に処分できないのが現状です。そんな時に役に立つおすすめの処分方法を3つ紹介します。

 

テレビ処分のおすすめの方法

買い替えと同時に引き取ってもらう

「今まで使っていたテレビが壊れてしまった」など場合はこの方法を利用しましょう。
新しいテレビを購入する際に、購入した販売店へ不要になったテレビの引き取りも一緒に依頼しておくと、新しいテレビの配達時に、そのまま古いテレビを引き取ってくれます。
引き取りの際には法律で定められたリサイクル料金がかかりますが、同日に配達と処分をするので、多くの場合は収集の運搬費用が安くなります。
また、自分で運ばなくてもすむので、手間もかからないメリットがあります。

 

家電量販店に引き取ってもらう

「買い替えではないけれど、処分したい」といった買い替えを伴わないときにも、家電量販店に引き取ってもらうことも可能です。
家電量販店にテレビの引き取りを頼むときには、まず郵便局などで家電リサイクル券を購入し、家電量販店の受付で収集運搬代の支払いをすれば、予約をした日時にテレビを引き取りにきてくれます。
また「家電リサイクル券取扱優良店」制度に対応しているお店なら、先に郵便局でリサイクル券を買うという手間がなく、受付のときに料金と運搬費用を支払うだけで回収を依頼することもできます。
こちらの場合は買い換えの時と比べると収集にかかる運搬代が若干高くなります。
※福岡では主としてベスト電気やヤマダ電気が対応しています。

 

指定引取所にテレビを直接持ち込んで処分

自分で持ち運べるテレビであれば、各自治体が指定する引取所にテレビを持ち込んで処分してもらうことも可能です。

お住まいになっている地域の指定引取所は以下のサイトで検索できます。

 

リサイクル家電の指定引取所検索

 

この方法の良い点は運搬料がかからず、リサイクル料金だけで済むので安いという事です。

主な手順は以下の3ステップになります。

 

ステップ1:お近くの郵便局で専用の用紙に必要事項を記入し、家電リサイクル券を購入

ステップ2:指定引取所に連絡して持込可能な日時を確認

ステップ3:指定引取所にテレビを持ち込む

 

リサイクルショップの買取サービスを利用する

まだ使用できるテレビやあまり古くないテレビの場合には、不用品として処分をするよりもリサイクルショップに買取ってもらうことが可能です。この場合は上記で述べたリサイクル料金が一切かからず、テレビの年式や状態次第では高額査定の可能性もあるというメリットがあります。
またリサイクルショップの出張買取サービスを利用すれば自分で運ぶ手間なく、出張無料でお伺いし、買取をしてくれるので、上手に利用すれば、お得に処分ができます。

 

テレビの買取について詳しく見る

テレビを買取に出す前に注意すべきポイント

買取サービスを依頼する時には、事前にちょっと気をつけるだけでも買取査定がアップすることがあります。
「買取を依頼するよい時期」「きれいに掃除されているかどうか」「取扱説明書や付属品の有無」「まとめ売りがお得である」などがそのポイントです。

高額買取のポイント

買取依頼の時期で査定アップ

テレビのような家電製品は、毎年各メーカーから新しいシリーズが発売されています。その為、テレビは1年事に片落ち品となってしまいます。買取査定の際は新しいシリーズほど高く売れる傾向にあるため、テレビを使わなくなったらできるだけ早く売るのがおすすめです。よってテレビの買取査定を依頼するのによい時期は使わなくなったその時になります。

 

キレイな状態であれば査定アップ

そして、テレビを掃除しておくこと、メンテナンスされた状態である事も査定額のアップにつながります。できるだけきれいな状態に掃除して、使用感が少ない状態にするほど高い買取額が期待できます。

 

説明書や付属品の有無で査定アップ

説明書やリモコン、B-CASカードなどの付属品が揃っているかどうかも、ポイントになります。また壁掛けで使用したテレビは購入したときについていた台座などの部品が揃っている事が査定アップに繋がります。

 

まとめて売って査定アップ

テレビ以外にも洗濯機や冷蔵庫など不要な品物を一度にまとめて買取依頼に出すのもおすすめです。リサイクルショップなどの買取業者も作業効率が上がる為、まとめて買取できるような場合には、査定額を通常より上げてくれます。家電や家具など、いらない品物や、使っていない品物があるときには、テレビを売る際に一緒に買取を依頼してみることでよりお得に買い取ってもらえることもあります。

 

まとめ

なかなか簡単にはできないのがテレビの処分です。使わなくなったから捨てたいと思っても、リサイクル料金や回収のための運搬費用がかかるので手軽に捨てる事が出来ません。ただし、まだ使えるテレビならお金を払って処分をしなくても、買取サービスを活用することで費用の負担なく処分することができます。
また、買取の査定に出す前にきれいに掃除をしたり、付属品を揃えたりと少し気をつけるだけで買取査定額が高くなることもあります。
いらなくなったからとただ捨てるだけではなく、賢くお得に買取サービスを利用してみるのがおすすめです。

 

関連サイト:テレビの買取なら福岡リクル

冷蔵庫
冷蔵庫
洗濯機
洗濯機
テレビ
テレビ
エアコン
エアコン
オーディオ
オーディオ
ピアノ
電子ピアノ
家電製品
家電製品
家具インテリア
家具・インテリア
デザイナーズ家具
デザイナーズ家具
オフィス家具
オフィス家具
厨房機器
厨房機器
法人大型在庫
法人・大量在庫
雑貨日用品
雑貨・日用品
ブランド品
ブランド品
家財道具一式
家財道具一式
リクルキャラクター緑黄赤